ブログ 雑記

ブログで「質」と「量」どちらが大切か?[質を上げる為に量をこなそう]

ブログは質と量どちらが大切ですか?

今回はこのような疑問に答えます。

ポイント

ブログは「質」「量」両方大事な理由について
質を保ちながら記事を量産するポイントについて

質の高い記事を書くツール

ブログでは「質」と「量」どちらが重要なのか、私自身ブログを始めた時良く疑問に思っていました。

結論から言いますと、質を高める為に量を書かないといけません。

詳しくは本編で説明しますが、経験を積まないと質の高い記事を書く事ができないという事です。

稼いでるアフェリエイターやブロガーも最初から質の高い記事を書いていた訳ではなく、量を書いて書けるようになった方も少なくはありません。

まだブログを始めてない人は、[初心者でも簡単]WordPressブログの始め方で詳しく紹介しています。

簡単におしゃれなブログ運営をするには「AFINGER6」がおすすめです。

ライバルに差をつけましょう。

ブログは「質」と「量」の関係性

よくブログで「質」と「量」どちらが大切なのか疑問に持つ方は少なくありません。

正直な所話しますと、最も重視しないといけない点は「質」と言えます。

質が低い記事とは

問題が解決できない記事

オリジナリティが低い記事

文字数とか関係ないんですか?

質の低い記事が多くなるとGoogleからの評価を得ることが出来なり記事が誰からも読まれないので注意しましょう。

[検索順位を上げよう]記事の質を高める6つのポイントについて

目次1 記事の質の重要性について2 質の低い記事の特徴3つについて2.1 特徴2 コピペ記事3 質の高い記事を作る6つのポイント3.1 ペルソナを設定する3.2 読者目線で書く3.3 文章の構成に沿っ ...

続きを見る

量を書かないと質は上がらない理由について

序盤に少し触れましたが、量を書く必要があります。

記事を書いたのですが難しいですね、、、

ブログを全くの初心者の方が始めた場合、ブログで稼ぐ為のスキルが無く、どうして良いのかわからない状態なので「量」をこなしブログになれる必要があります。

少しの時間でも書くようにしてブログは習慣化することから始めましょう。

[誰でも可能]ブログを習慣化するポイント5つと注意点について

今回はこのような悩みにお答えします。 目次 1 ブログで習慣化とは? 2 ブログで習慣化できない理由 2.1 一度に大きく変える 2.2 すぐに成果が出ると思う事 3 ブログを習慣化するポイント5つ ...

続きを見る

ブログで質を保ちつつ記事を量産するポイント

ここまで読んで頂けたら質の高い記事を書く必要性について理解できたと思います。

次に、ブログの質を保ちながら記事を量産するポイントについて紹介します。

ブログで収益を発生させるためには、量も大切になってきます。その為には、ただ記事を書けば良いわけではありません。

以下の3つのポイントについてしっかりする事で、質を維持しつつ継続して記事を量産する事ができるようになりますのでしっかりと最後まで見てくださいね。

記事を量産しつつ質を保つポイント

ポイント1 ブログを習慣化する

ポイント2 読者の為に記事を書く

ポイント3 キーワードを分析する

ポイント1 ブログを習慣化する

ブログを書けないと記事の質を上げる事ができませんので、まず忙しくても少しの時間をブログの作業をする時間に取り入れ習慣化するようにしましょう。

習慣化する事でブログを挫折する事から防ぐだけでなく、記事の質を高める事ができます。

ブログを始めてすぐの頃は1つの記事に結構時間がかかり、なかなか書く事ができない事があります。

運営者

私自身、始めた頃3000字くらいの記事を書くのに8時間~10時間程かかっていました。(今では1記事4時間くらいに短縮できました)

自然と慣れてきますのでまずは、習慣化してブログを継続するようにしましょう。

ポイント2 ジャンルを絞って記事を書く

次にジャンルを絞って書く事でブログの質を上げることができます。

Googleの性質上色んなジャンルの記事がある「雑記ブログ」より専門性の高い「特化ブログ」の方が上位表示されやすいです。

特化ブログって難しそう、、、

初心者の場合いきなりは難しいのでジャンルを3つ程に絞ったブログをおすすめします。

特化ブログより専門性が落ちますが、3つに絞ることでブログネタに困ることが少なるメリットがあります。

ポイントとしては関係性の深いジャンルを選ぶことです。

ブログ+副業+転職3つの共通点はお金についてです。このように関係性の高いジャンルを選びましょう。

詳しくは下記の記事を確認してくださいね。

[必読]ブログのジャンルを決める3つのポイントとは?

ポイント3 キーワードを分析する

どの様な記事を書けば良いのかについて解説します。

まずは、自分が書きたい事と一緒に検索されているキーワードについて知る必要があります。

例えば

ブログの場合

ブログ ランキング

ブログ 収入

ブログ 始め方

上記のように「ブログ ○○」と言うキーワードで記事を作成していく必要があります。

キーワードを調べるには、ラッコキーワードを使用する事で、サジェストワードも一緒に取得する事ができますのでかなり便利です。

サジェストワードとはキーワードと良く一緒に検索されるワードの事

1つのキーワードに対して20記事程書くことで、信頼性の高いブログに作り上げることができます。

質の高い記事を書けるようになる為の心得え3つ

ブログで質の高い記事を書くための心得えについて紹介します。

心得え

  • とにかく書く
  • 外のサイトを研究する
  • 近道はないと心得る

それでは質の高い記事を書くための3つの心得えについて紹介しますね。

 

とにかく書く

当たり前の事ですが記事を書かないと書くスキルを身に付けることはできません。

ポイント

記事をたくさん書く=質の高い記事を書けるようになる

記事をあんまり書かない=記事を書く技術が上がらない

記事を書く→検索順位を確認する→リライトする。

上記の繰り返しで質の高い記事に仕上げて行くわけです。

書くことによって記事の質を高めていきましょう。

下記に文章の書き方におすすめの本をのせておきますので合わせて興味あれば見てくださいね。

他のサイトを研究する

どんな記事を書けばいいの?

そんな疑問をお持ちの方も多いはずです。

それを調べるには今検索上位のサイトを分析する事で理解できるはずです。 

検索順位の記事=読者満足度が高い記事

分析のポイントとしては

記事のタイトルのつけ方

  • 記事のタイトルのつけ方
  • 記事の構成
  • 内部リンクの貼り方
  • 文章の装飾や箇条書きの使い方

など、なぜ記事が検索上位になっているか分析し参考にする事で質の高い記事を書けるようになれます。

近道はないと心得る

最後にブログで質を高い記事を書くには近道が無いことを心得えてください。

 まとめ ブログは継続する事で自然と質の高い記事を作れます。

この記事では、ブログは「質」と「量」どちらが大切かについて紹介してきました。

もう一度この記事をおさらいしておきましょう。

この記事の内容

  • 量を書かないと質は上がらない理由
  • 質が低い記事が多いと評価が下がる理由

記事を量産しつつ質を保つポイント

ポイント1 ブログを習慣化する

ポイント2 読者の為に記事を書く

ポイント3 キーワードを分析する

心得え

  • とにかく書く
  • 外のサイトを研究する
  • 近道はないと心得る

 

記事を書く事によって自然と記事の質を上げていく事ができます。

私自身ブログを始めた頃は1つの記事を書くのにかなりの時間を使い、できた記事を後から読み返す何を書いているのかわからない記事であった事は少なくありません。

最初から100%の記事なんてできませんし、ブログの場合は、記事を書きかえたりする事もできますので気にしなくても大丈夫です。

まずは100記事を目指して作業を継続してみて、ブログが自分に合っているか判断して見ましょう。

WordPress最強テーマを導入する

AFFINGER6

`

-ブログ, 雑記