雑記

リゾートバイトダイブの特徴・口コミ

リゾートバイトの派遣会社でダイブを利用と考えています。色々と教えてください。

今回はリゾートバイトの派遣会社のダイブについて紹介します。

この記事の内容

ダイブのメリット・デメリット

ダイブの特徴

ダイブが向いている人はこんな人

ダイブの口コミ

ダイブの登録方法

この記事ではリゾートバイトの派遣会社ダイブについて詳しく紹介します。

ダイブ

求人数2897件
短期間の求人数41件
高時給求人数493件
交通費限度額3万円
前払い制度
  • LINEでやり取りできる。LINE友達数4万人と業界ナンバー1
  • 初めてのリゾートバイトでも安心
  • 都内の案件が充実している

<サポート力や上京支援あり>

ダイブはこちらへ

※登録無料

ダイブは初めてのリゾートバイトにおすすめの派遣会社

リゾートバイトダイブの基本情報

会社名株式会社ダイブ
本社住所東京都新宿区 新宿2-8-1新宿セブンビル10F
電話番号0120-55-3000
支社数7支社
求人数5526件(2022年8月現在)
公式サイトダイブ

基本情報は上記の通りとなります。

結論から申し上げると、初めてのリゾートバイトにおすすめの派遣会社だと自信を持っておすすめできます。

最短1週間から応募できる求人も数多くあり、短期間希望の学生やフリーターにもおすすめです。

私自身、3社程派遣会社を利用しましたがLINEひとつで連絡できますし困りごとができたらすぐに対応してくれます。

仕事内容や生活環境など担当者の方がしっかりと説明してくれますので安心して就業先に行くことができます。

求人数も業界トップクラスで夏にはプール、冬にはスキー場など楽しみながら働ける求人も多数掲載されてます。

ダイブのメリット

それでは、ダイブを利用するメリットについては詳しく紹介します。

メリット

その①勤務中のサポートも充実してる

その②求人数が多く、希望の条件の求人が見つけやすい

その③求人票に寮の写真が掲載されている

その①勤務中のサポートも充実してる

私自身数社の派遣会社を利用してリゾートバイトに行った事がありますが、勤務中でもしっかりとサポートをしてくれるのはダイブだけだと感じました。

困ったことがあれば、line1つで連絡できますし何より親しみやすい担当者が多いと私自身感じました。

ポイント

私が、仕事の人間関係に悩んで部署移動したいと相談したところ次の日には対応してくれました。

担当者にもよりますが就業中までのサポートをしてくれるのはありがたいですね。

その②求人数が多く、希望の条件の求人が見つけやすい

派遣会社求人数
リゾートバイト.com!1362~件
リゾバ.com2347~件
ダイブ5515~件
ワクトリ2385~件
アルファリゾート1685~件

上記の様にダイブの求人数他の派遣会社と比べてもかなり多くなっています。

夏にはマリンスタッフや冬にスキー場の仕事など珍しい求人も数多く掲載されているので希望する場所・職種で働くことが可能です。

求人数が多いので理想の求人と出会えます。

その③求人票に寮の写真が掲載されている

ダイブの求人票には勤務先の寮の写真が掲載されています。

他の派遣会社も利用したことがあります、寮の写真を掲載しているのはダイブだけです。

寮選びを間違えると辛いですもんね、、

長年培ってきた情報で写真だけでなく寮の情報を教えてくれますので安心できます。

他の派遣会社も利用したことがありますが、聞いていた話と違うケースもありました。

1か月以上住み込みで働くので寮の環境はかなり重要ですので写真付きの求人票はありがたいですね。

ダイブのデメリット     

デメリット2つについて紹介します。

デメリット

その①時給が低い

その②前払い制度の条件が厳しい

その①時給が低い

ダイブのデメリットとしては、時給が他の派遣会社より低い場合があります。

例えば

ダイブで時給1100円

他の派遣会社で1200円

上記の様に時給が異なる場合もございます。

時給100円変わればでかいね

時給が100円変わると1か月で数万円変わります

もしあなたが何度もリゾートバイトに行ったことがあるのであればリゾバ.comでリゾートバイトに行くことをおすすめします。

その②前払い制度の条件が厳しい

ダイブの前払い制度の条件を見てみましょう。

  • 実労働時間7日間以上必要
  • [実労働時間]×[4.0時間]×[時給]で計算
  • 申請から1.2日かかる
  • 上限5000円まで可能

ダイブで前払い制度を利用するには最低7日は働く必要があります。

7日間か長いな~

7日間働けば25000円位は前払い制度を利用することができます

私自身、3社で前払い制度を利用したことがありますがダイブの前払い制度は厳しめだなと感じました。

前払い制度を比較した表を作ったので確認していきましょう。

上限額利用回数振り込み手数料
リゾバ.com働いた給料の50%無制限営業日2日後の振込は所定の手数料
営業日4日後の振込手数料無料
リゾートバイト.com!月5万月1回800円
アルファリゾート働いた給料の60%(最大10万円)期間に1回まで400円~800円
ダイブ働いた給料の50%(最大5万)無制限840円
ワクトリ月5万無制限220円~770円

前払い制度だけでみると、リゾバ.comが手数料無料でおすすめです。

前払い制度について詳しくは、[5社比較]リゾートバイトの前払い制度を比べてみたで解説しています。

ダイブの特徴

それでは、ダイブの特徴について紹介します。

<ダイブ特徴>

特徴①上京応援

特徴②友達紹介制度

特徴③写真の買取

特徴④体験談の買取

特徴①上京応援(Tokyo Dive)

ダイブの特徴としは、東京でのリゾートバイトの求人が充実していることです。

上京したいけど、不安だな~

そんな方にはTokyo Diveの制度を利用する事で担当者が「お仕事」と「お住まい」を探してくれます。

家賃も最低5000円~と普通に一人暮らしをするよりかなりお得なのでまずは、数か月間お試し上京してみたいそんな方におすすめな制度です。

詳しくはこちらへ

特徴②友達紹介制度

ダイブでは2022年9月30日まで、友達紹介キャンペーンを実施しており、紹介者と友達両方に1万円の紹介料がもらえます。

友達紹介キャンペーン比較表

  金額 条件
リゾバ.com 10000円(紹介者) 友達が1ヵ月以上の勤務
リゾートバイト.com! 5000円(紹介者と友達) 1ヵ月以上の勤務
アルファリゾート

1ヵ月未満5000円

1ヵ月以上の契約10000円

3ヶ月以上の契約30000円

勤務開始時
ダイブ 10000円(紹介者と友達) 勤務開始時
ワクトリ Amazonギフト券かiTunesカード10000円分(紹介者と友達) 友達が1ヵ月以上の勤務

他の派遣会社では、「契約満了時」に対してダイブの場合「勤務開始時」と言う条件で紹介料を貰うことができます。

リゾートバイトを途中で辞める事も普通にあり得ることなのでありがたいですね。

特徴③写真の買取

リゾートバイト中で撮影した写真を買い取ってくれます。

寮の写真・まかない・制服の写真は必須で残りはリゾートバイト中に撮った写真でOKです。

<買取単位>

写真10枚1000円

※11枚以降1枚100円20枚まで

特徴④体験談の買取

ダイブでは、リゾートバイトの体験談を買い取ってくれるサービスがあります。

必須条件が3つありますので注意して書くように書くようにしてくださいね。

<体験談必須条件>

  • 1000文字以上
  • 写真5枚以上
  • Word提出

などの上記の条件を満たすことで5000円で体験談を買い取ってくれます。

写真買取と併用して6000円稼ぐことができます。

ダイブの評判・口コミを集めてみた

ダイブの口コミを集めました。

全体的に見て良い評判が多くありました。

ダイブは他の派遣会社よりも時給が少ないとありますが、時給交渉をすることで上げてくれるケースもありますので是非聞いてみてくださいね。

評判を踏まえてどんな人にダイブがおすすめか次の章で紹介します。

ダイブはこんな人におすすめ

ではどんな人にリゾートバイトダイブがおすすめか私が、使って感じた事と口コミをまとめたので紹介します。

何度も紹介しましたが、リゾートバイトダイブはサポート力が抜群で話しやすい担当者が多く初めてのリゾートバイト行く方におすすめと感じました。

地方の求人だけでなく、東京での求人も数多く充実してます。

いきなり東京で一人暮らしちょっと、、、

なんて方でも、ダイブなら住む場所と仕事を探してくれますし最低月5000円の家賃で上京することができます。

短期間の求人数が多いので大学生の長期休でリゾートバイトを探している人にもおすすめです。

リゾートバイトダイブの登録~働くまでの流れ

就業までの流れ

  • ホームページから仮登録
  • 電話で面談&本登録
  • 求人紹介
  • 勤務地に行く

ホームページから新規登録

まずは、ホームページにアクセスします。

そうすると基本情報を入力するページに移動することができます。

項目

  • 氏名
  • 生年月日
  • 性別
  • 現在の職業
  • 現在のお住まい
  • 日本国籍/外国国籍
  • 契約期間
  • 希望職種
  • 電話番号

など順に入力しましょう。

電話で面談

登録が終わりますと、派遣会社から電話がかかってきます。

その時に電話カウンセリングの予約を取る流れになっております。

電話カウンセリングで聞かれることはこんな感じです。

<電話カウンセリング>

  • どこで働きたいか?
  • どんな職種が良いか?
  • 寮はどんな感じが良いか?
  • 契約期間はいつまでか?

ここでは自分の希望の条件を担当者に伝えておきましょう。

気になったこと何でも聞くようにしましょう。

求人紹介

電話で面談が終われば、担当者が希望に近い求人を数件LINEで送ってくれます。

その中で気になった求人があれば応募して採用されたら、赴任のまでに準備する事を案内してくれます。

必要な持ち物や現地までの行き方などメールで教えてくれますのでしっかりと準備をしておきましょう。

リゾートバイトの持ち物リスト[必要な物とあると便利な物]

勤務地に行く

それでは、勤務地に行き契約満了まで働いたら終了です。

次のリゾバ先に行くか契約を延長するか自由です。

他の派遣会社5社と比較

ヒューマニック

グッドマンサービス

アルファリゾート

ワクトリ

よくある質問

まとめ 初めてのリゾートバイトならダイブで決まり

最後にこの記事の内容をまとめました。

ダイブの特徴・口コミまとめ

  • 初めてのリゾートバイトにおすすめ
  • 東京の求人がも掲載あり
  • 希望勤務地・職種が見つかる
  • 短期間の求人が多く大学生にもおすすめ
  • 前払い制度が微妙
  • 時給が安い

ダイブは、求人探しから満了まで担当者の方がしっかりとサポートをしてくれるのが強みだと感じました。

リゾートバイトの派遣会社を3社ほど使いましたが、大学生や初めての方には1番おすすめの派遣会社だと自身を持っておすすめできます。

-雑記