雑記

はてなブログに移行してはいけない理由3つ[WordPress一択で間違いなし]

はてなブログをしています。はてなブログProかWordPressどちらに移行することがおすすめですか?

今回はこのような悩みに答えます。

この記事の内容

  • はてなブログに移行してはいけない理由3つ
  • WordPressがおすすめな理由3つ
  • はてなブログからWordPressに移行する為の4ステップ

はてなブログを運営していたら、「はてなブログPro」「WordPress」どちらかに移行するか迷いますよね、、、

 

結論から言いますとWordPressに移行する方がおすすめです。

私自身、初めて作った「はてなブログ」から「WordPress」に移行して本当に正解だったと感じています。

本記事を最後まで読むことでWordPressの方がおすすめな理由について説明していますので最後まで見てくださいね。

はてなブログからはてなブログProに移行してはいけない理由

はてなブログからはてなブログProに移行してはいない理由についてします。

正直に言いますとはてなブログProに移行することはデメリットがかなり多いので注意が必要です。

それでは具体的に理由3つありますので紹介します。

理由3つ

理由1 はてなブログProからWordPressに移設しづらい

理由2 アドセンス審査に苦戦する

理由3 BANされる可能性もある

それでは詳しく説明していきます。

理由1 はてなブログProからWordPressに移設しづらい

ひとつ目の理由としては、はてなブログからWordPressに移設できない事です。

理由としては、はてなブログProを長期的に運営してからWordPressに移行すると確実にアクセス数が下がってしまうからです

WordPressでブログ運営をする事にメリットを感じても、躊躇してしまうはずです。

確かにはてなブログProで収益が発生してたら躊躇してしまうかも、、、
ブログ運営で稼ぎたいならWordPressが有利ですからね。後悔しないように最初からWordPressで始める事がおすすめです。

WordPressでブログ運営をするメリットについてはWordPressブログを始めるメリット・デメリットについてで紹介しています。

理由2 アドセンス審査に苦戦する

はてなブログからはてなブログProに移行するとアドセンスの審査に苦戦します。

理由としては、はてなブログで書いた記事が原因となります。

はてなブログからはてなブログProに記事自体を移行するのですが、ネット上では過去の記事の記憶が残ってしまい「コピーコンテンツ」として認識されてしまいます。

どう言うことなの?

記事Aの場合

はてなブログ→はてなドメインでの記事が残る

はてなブログPro→独自のドメインでの記事に移行となる

ドメインは違いますが、同じ内容の記事が2つ存在するようになり、それがコピーコンテンツと認識されます。

コピーコンテンツがあるとアドセンスに合格する事が出来ず、時間だけが消耗しますのではてなブログProに移行する事はおすすめ出来ません。

WordPressでアドセンスの審査を速攻終わらせておきましょう。

[2021年版]Googleアドセンス合格のポイント11個紹介

それでは詳しく説明していきます。 目次1 [2021年版]Googleアドセンスとはなにか?2 Googleアドセンスを申請する前の準備する事3 Googleアドセンスの審査を合格する為のポイント3. ...

続きを見る

理由3 BANされる可能性もある

はてなブログProの場合運営側からBANされブログを消されてしまう可能性があります。

過激な記事やアダルト系の記事を書いた場合運営側からBANされブログを非公開にされてしまいます。

WordPressの場合、BANされる事はまずありません。

はてなブログProよりWordPressに移行する方がおすすめ

はてなブログProよりWordPressの方がおすすめです。

理由としては3つあります。

理由3つ

アドセンス審査が通りやすい

はてなブログProより自由度が高い

ブログが無くなる事がない

アドセンス審査が通りやすい

先程少し、お話しましたがWordPressの方が圧倒的にアドセンス審査が通りやすいです。

理由としては、「はてなブログProに移行してはいけない理由アドセンス審査に苦戦する」で紹介しました。

記事の修正に時間ががかかりそうだね

修正をする事に時間がかかりますし、間違いなく1からWordPressでブログを作った方がアドセンスの審査に通りやすいです。

ASPで稼ぐからアドセンスはいいや、、

なんても言う方もいますが、アドセンスも貴重な収入源の一つです。

ブログで稼ぐ為にはまずは、アドセンス合格を目指しましょう。

アドセンス合格のポイントについては、[2021年版]Googleアドセンス合格のポイント11個紹介で紹介していますので確認して下さい。

はてなブログProより自由度が高い

WordPressとはてなブログと比較すると自由度が高いです。

どんなデザインでも思い通りにできる

WordPressには、「テーマ」と言われるブログのデザインや記事の装飾などする為のツールがあります。

テーマを利用することで、知識がなくてもあなたがしたいカスタムやデザインをする事が可能になります。

自分のデザインして作ったブログですと愛着が湧き継続して運営することができます。

そもそもブログで稼ぐ為には、長い期間継続しないといけません。

テーマに関しては、[比較表あり]失敗しないWordPressのテーマ6選で詳しく解説してます。

はてなブログからWordPressに移設する方法

はてなブログの記事のデータをWordPressに移設する4つの手順について紹介します。

移行する方法5ステップ

ステップ1 WordPressを開設する

ステップ2 記事のエクスポートをする

ステップ3 記事のインポートする

ステップ4 WordPressにリダイレクト設定

それでは4つの手順について紹介します

ステップ1 WordPressを開設

移行の前に、WordPressを開設する必要があります。

WordPressの開設方法については、[初心者でも簡単]WordPressブログを始める方法を徹底開設で画像付きで解説していますので是非チェックしてくださいね。

ステップ2 記事のエクスポートをする

はてなブログから記事をエクスポートする手順について紹介します。

まずは、はてなブログの管理画面に移動にログインしましょう。

「設定」→「詳細設定」の順でクリックしてください。

上記の画面の下の方に

「記事のバックアップと製本サービス」とありますのでクリックして下さい

クリックすると下記の画面に移動する事が出来ます。

エクスポートをするをクリックしたら完了です。

ステップ3 記事のインポートをする

はてなブログのインポートについては、ナオユさんのはてなブログの記事データをWordPressにインポートするで詳しく紹介していますので合わせて確認してくださいね。

ステップ4 WordPressにリダイレクト設定

はてなブログにアクセスがあった場合に自動的にWordPressの記事にリダイレクトする方法について紹介します。

はてなブログのダッシュボードに移動してデザインをクリックしてください。

そうすると下記の画面に移動する事が出来ます。

スパナマーク→ヘッダの順にクリックし下記のコードを入力してください。

コードについてははてなブログから引越し!移行先URLに自動で移動(リダイレクト)させる方法で紹介されているコードです。

 

<script type="text/javascript"><!--  var domain = "WordPressで使う独自ドメイン";  var path = location.pathname;  var url = domain + path;  location.href=url; // --></script>

これらの手順を全て完了したら、はてなブログからWordPressに移行する作業は完了です。

まとめ WordPressに移行して本格的にブログを始めよう

今回の記事を見て頂けたらはてなブログに移行するよりWordPressに移行した方が良い理由について理解出来たはずです。

副業で稼げるようになるにはWordPressで間違いありません。

WordPressの開設方法については下記の記事で解説していますので、参考にして下さいね。

稼げるようになって少しでもゆとりのある生活を手に入れましょう。

-雑記