ブログ

[初心者向け]どのくらいの期間でブログで稼げるのか?

ブログで稼ぐ為の方法や期間について知りたいです。

今回はこのような疑問に答えます

この記事の内容

  • ブログで収入を得る方法について
  • ブログで収入を得る期間について
  • 稼げなくてもブログを続けた方が良い理由

今回は上記の内容で解説します。

稼げるまでの期間は人によって異なります。

「稼げるジャンル」や「更新ペース」によって変わりますが、ブログは継続する事で確実に収益を得る事ができます。

まだブログを始めていない方は、下記の記事でブログの始め方について紹介しています。

[初心者でも簡単]WordPressブログを始める方法を徹底解説

副業でWordPressを始めたいのですが全く分かりません。1から教えて下さい。 今回はこのような悩みにお答えします。 この記事の内容 WordPressについて WordPressの開設全手順紹介 ...

続きを見る

それでは早速本編にいきましょう。

ブログで収入を得る方法とは?

まず最初にブログで稼ぐ方法について紹介します。

ブログで稼ぐには、大きく分けて2つの方法に分かれてます。

ブログで稼ぐ方法

方法1 クリック型広告 (代表例:Googleアドセンス)

方法2 成果報酬型広告 (A8.netなど)

方法3 自分の商品を売る

それでは詳しく説明していきます。

方法1 クリック成果型広告 (代表例:Googleアドセンス)

まず最初に、紹介する方法は、クリック成果型広告について紹介します。

クリック型広告の特徴としては以下の通りになります。

特徴

  • 代表例 Googleアドセンス
  • 成果地点 掲載された広告がクリックされた時
  • 単価   安い

クリック成果型広告の特徴は自分のブログに貼った広告をクリックされた場合収益が発生する仕組みとなっております。

収益=PV数×クリック単価×クリック数

アクセスを増やして、PV数を増やしていく必要があります。

1万円稼ぐ為には月に35000PV程必要

Googleアドセンスは審査に合格しないと広告を貼る事ができません。

Googleアドセンスの審査に合格のポイントについては、Googleアドセンス合格ポイント11個紹介で紹介しています。

方法2 アフェリエイト広告 (A8.netなど)

アフェリエイト広告を付けるにはまずASPへ登録する必要があります。

ASPとは、「アフェリエイト・サイト・プロバイダ」の略の事を言います。簡単に説明するとブロガーと企業の仲介会社のような役割を果たしています。

聞きなれない単語だと思いますが、この際覚えておきましょう。

特徴

成果地点 掲載された広告の商品が売れた時

単価   高い

クリック型広告と違い自分のブログを通して商品が売れないと収益は発生しません。その為単価が高くなり高い物ですと、1万円を超える案件も少なくありません。

Googleアドセンスと違い審査が無く、無料で登録できるASPも数多くありますので、まずは登録してどんな案件があるか確認しましょう。

ASP代表例

上記のASP全て登録する事で訴求もれの無いようにしましょう。

A8netの登録からブログ掲載まで画像13枚を使って解説[5分登録可能]

A8.netの登録したいのですか、始め方が分りません。メリット・デメリットについて教えてください 今回はA8.netの登録からブログに掲載までの手順について解説します。 この記事の内容 A8.netの ...

続きを見る

方法3 自分の商品を売る

自分の商品を持っている人は、ブログで紹介して売ることができます。

ブログで集客の為に使います。

例えば、有料noteなど作りそれをブログで紹介して売ります。

難易度は高いですが、成功したらかなり稼げます。

ブログで稼げるようになる期間とは?

ブログはどれくらいの期間で稼げるようになる期間について解説します。

ブログで稼げるようになるには相当な時間がかかります。
  • ブログで検索エンジンに掲載されるまで6ヶ月〜1年
  • 収益が発生するまで1年〜3年
ブログもそうですが、副業で稼ぐには時間がかかります。

時間がかかりますが、無在庫でしっかりと継続する事で確実に稼げる事がブログのメリットと言えます。

よくTwitterで「すぐに稼げる」など言ってる人がいますが、自分のセミナーに勧誘する為のセールストークにしかすぎませんので注意しましょう。

人の事は気にせず、ブログを継続していきましょう。

必要な記事数について

必要な記事数についてですが、まずは100記事を目指して更新していきましょう。

理由としては、100記事程書けばコンテンツとして読者に満足な記事を提供できるからです。

しかし注意しておきたいポイントとしては「100記事書いたら稼げる」と思われがちですが

むしろ100記事を書いてからがスタートです。

リライトをしたり、必要な記事を書いたりして試行錯誤しないとGoogleの検索エンジンで上位表示を取ることは難しいです

量を重視して質の低いコンテンツを量産しても意味がありません

質の高い記事の書き方について、[検索順位を上げよう]記事の質を高める6つのポイントについてを確認してください。

人と比べず自分のペースで更新しよう

ブログを始める際大切な事は人と比べず自分のペースで更新する事が大切です。

なぜかと言うと、収益の発生するペースや更新できるペースなど人によって全く違う事が理由です。

人によっては

  • Aさんは→毎日更新
  • Bさんは→週に5回更新

これだけでも結構かわります。

人と比べるとモチベーションが下がるだけでなく更新する事にしんどくなる恐れがありますしマイペースに自分のコンテンツを充実させる事が大切と言えます。

継続する事が大切

序盤で少し話しましたが、ブログは長い期間継続しないといけません。

ブログで稼ぐなんて才能ではなく、「継続できるか」「継続できないか」となっています。

継続のコツについては、ブログを継続する事が難しい理由と続けるコツについてで紹介しています。

きつくてもても続けた方良い理由

正直ブログはかなりハードです。

時給換算したらアルバイトの方がマシでは?

なんて思われた方もいるかもしれません。

きつくても続けた方が良い理由は2つあります。

理由

  • ブログは一度稼げるようになったら継続して稼ぎ続ける事が可能
  • 自分でビジネスを持つ事ができる

上記の2つが理由として挙げられます。

ブログは一度稼げるようになったら継続して稼ぎ続ける事が可能

ブログの大きな特徴は一度稼げ始めたら収入が継続して発生する点にあります。

確かに最初の1年間程、時給換算したら0円という事も少なくありません。多くの方は収益が出るまでに諦めてしまう事が殆どです。

しかし、1度1つの記事から収益が発生すれば次の月も発生し、継続して稼ぐ事ができる訳です。

もちろんリライトして情報を更新したりする必要もあります。

正直言いますとブログで0円から1円稼ぐ事が一番大変な期間となります。

その期間さえ、地道に記事を更新し乗り越えていけば自然と結果が付いてくるわけです。

自分でビジネスを持つ事ができる

ブログを続ける事で、フリーランスになったり、独立して起業する事が可能になります。

そもそも収入を得る仕組みが違います。

  • アルバイトの収入は決まった場所に行き、働いた時間だけ「給料」を得る仕組み
  • ブログの収入は自分のブログから物が売れれば収入になる仕組み

ブログの場合収益が発生すれば、場所・時間に囚われず働く事ができます。

ブログで収益化するポイント5つ

ここからはブログを収益化する為のポイント5つについて紹介します。

ポイント

  • ロングテールキーワードで記事を書く
  • 記事を量産しつつ、過去記事もリライトする
  • SNSを活用する
  • ブログのツールを使う
  • アドセンス広告ではなくアフェリエイト広告で稼ぐ

ロングテールキーワードで記事を書く

ロングテールキーワードとはキーワードを複数組み合わせたキーワードのことです。

ビックワードで中々検索上位を取ることが難しいですが、ロングテールキーワードの場合は初心者でも可能です。

ロングテールキーワードとは?

英語+勉強+教材

ブログ+書き方+本

上記の様に複数のキーワードを使用する方法のことです。

ロングテールキーワードに関しては過去に記事にしていますので参考にしてくださいね。

詳しくは[初心者向け]ロングテールキーワードの選定の手順紹介で紹介しています。

記事を量産しつつ、過去記事もリライトする

繰り返しになりますが、増やしつつ過去の記事もリライトして内容を更新する必要があります。

検索順位50位→10位

検索順位10位→1

いきなり検索上位に入ることが難しいのでリライトして順位を上げる必要があります。

SNSを活用する

SEOで上位表示は中々難しいので、SNSもしっかりと使って集客しましょう。

SNSの良い点はSEOと違いすぐに結果が出る点です。

検索エンジン程の爆発的な効果はありませんが、まずは、SNSを使って記事に集客しましょう。

ブログのツールを使う

ブログのアクセス数をUPする為のツールについて紹介します。

<おすすめツール>

その1 AFFINGER6 有料テーマ

その2 Canva 画像編集

その3 O-DAN フリー素材サイト

その4 文賢  誤字チェック

その5 カエレバヨメレバ 物販アフェリエイト

特にAFFINGER6は文字の装飾やブログの全体のデザインに必要なツールです。

アドセンス広告ではなくアフェリエイト広告で稼ぐ

アドセンス広告の単価は低いのでアフェリエイト広告を使って稼ぐ事をおすすめします。

ブログで稼いでる人のほとんどがアフェリエイト広告が支流でブログ運営されています。

まとめ 人と比べず良質なコンテンツ作りを励もう

この記事ではブログの収益が発生する仕組みと記事数について紹介してきました。

まずは、アフェリエイトを登録し自分のブログのジャンルを選ぶ事から始めましょう。

ASP代表例

まずは、セルフバックでアフェリエイトを体験して見ましょう。

稼いだお金でWordPressの有料テーマを買えば、稼ぐまでの期間を短くする事ができます。

人と比べす、自分のペースで継続し良質な記事を生み出して行きましょう。

-ブログ