ブログ

失敗しない雑記ブログの書き方紹介[メリット・デメリットあり]

雑記ブログを運営しようと考えています。メリット・デメリットについて教えてください。合わせてどのように運営すればいいか教えてください

今回はこのような悩みをお持ちの方に向けて書いています。

この記事の内容

  • 雑記ブログについて
  • 雑記ブログのメリット・デメリット
  • 雑記ブログの書き方について

この記事を読む事で雑記ブログで稼ぐ書き方や活動方法を理解しより良いブログ運営をする事が可能になります。

それではさっそく本題に入ります。

雑記ブログとは

雑記ブログとは、1つのジャンルに特化せず、様々なジャンルで構成されたブログの事です

例えば、特化ブログを専門誌に例えるなら雑記ブログは雑誌のようなイメージになります。

雑記ブログの始め方について教えてください。

雑記ブログを始める際WordPressで始める事をおすすめします。

はてなブログ

ライブドアブログ

などありますが,稼ぎか為のブログを始めるのだったらWordPress一択で間違いがないです。

なぜかと言うと.WordPressは、デザインが自由にでき、突然凍結される事が無いからです。

WordPressでブログをするとサーバーとドメインを、取得する事で管理者=自分となる為です。

注意ポイント

無料ブログの場合凍結や規則違反などで作ったブログを失う可能性もあります。WordPressは自分で管理する為心配は不要です。

雑記ブログのメリット

それでは雑記ブログのメリットについてご紹介します。

メリット

  • キーワードが自由に選べる
  • 記事のネタに困らない
  • 好きな事を書ける

このようなメリットがあります。

それでは詳しく見て行きましょう。

キーワードが自由に選べる

メリットとしてはキーワードが自由に選べる事です。

特化ブログと違い、興味のあるジャンルを複数選んでブログを書く事が可能になります。

  • グルメ
  • 旅行
  • 副業
  • 英語
  • 読書

このように関連性が見られない複数のテーマで運営できる事が雑記ブログの特徴です。

複数のテーマで構築されているブログなので、キーワードで幅の広い範囲で選択する事が可能です。

記事のネタに困らない

次は、記事のネタに困らない事です。

雑記ブログは特化ブログと比較してネタに困るという心配はありません。

なぜかと言うと。1つのテーマを特化して書く必要がない為、自分が選択した複数のジャンルからキーワードを選定する事ができるからです。

例えば

特化ブログ=1(テーマ数)×100(キーワード数)

雑記ブログ=複数(テーマ数)×100(キーワード数)

上記を見て分る通り雑記ブログの数だけキーワード数があるため書くネタについて困る必要が無いので

続けやすく挫折しづらいブログ運営が可能となります。

好きな事を書ける

最後のメリットは好きなことが書ける事です。

特化ブログの場合、ひとつの事に集中して記事を書いていきますが、雑記ブログは自分の好きな事を書いていく事ができます。

自分の好きなことを書けますが、検索した人の有益になる記事を書く必要があります。

なぜらなただの日記を書いていても、収益に繋がる記事を書く事はかなり難しいです。

その為好きな事を書いた際でも、読者の役に立つ情報も載せる事を忘れないようにしましょう。

ブログのジャンルを選ぶポイントについて下記の記事で詳しく説明しています。

[商標・収益・集客]アフェリエイトで稼ぐ記事の内容について

アフェリエイトの稼ぐ記事の内容について知りたいです。稼ぐ仕組みについても教えてください このような悩みをお持ちの方に向けて書いています。 アフェリエイトの記事を書いてもなかなか稼げませんよね。 今回の ...

続きを見る

雑記ブログのデメリット

次に雑記ブログのデメリットについてご紹介します。

デメリットは以下の通りになります。

デメリット

  • 権威性、専門性を出しにくい
  • 他のジャンルに興味を持ってもらえない
  • 特化ブログより稼ぐ難易度が高い

権威性、専門性を出しにくい

最初のデメリットとしては、「権威性」「専門性」を出しにくいことです。

例えば、料理人の人が料理について書いた特化ブログと、最近料理を始めて書いた雑記ブログを比較して考えた場合内容が同じでも前者の特化ブログの方が信頼する人が多いと思いませんか?

上記の例のように専門性の面で、考えた場合、特化ブログと比べた場合「威厳性」「専門性」の面で不利になるデメリットが発生します。

他のテーマに興味を持ってもらえない

次は他のテーマに興味が持ってもらえないと言う点です。

キーワードを検索して「副業」について調べにきた読者が「美容」について興味があるとは考えにくいからです。

例えば「副業」についてか、調べた人が「転職」など関連性の違いものだったら興味を示す事はあるかもしれません。

しかし「副業」調べたい人は同じ副業のジャンルしか興味を示さない場合が多いです。

特化ブログより稼ぐ難易度が高い

特化ブログと比べてしまうと稼ぐ難易度は高くなってしまいます。

例えば、

特化ブログ100記事

雑記ブログ100記事

を比べた場合特化ブログの場合の滞在率、クリック率、が高くなる傾向にあります。

関連の記事を載せれるのも特化ブログの強みとも言えます。

雑記ブログで稼ぐ為には、特化ブログに近い雑記ブログを運営することで読者の滞在率を増やす方法があります。

雑記ブログの書き方

ここまでは雑記ブログについて、メリット、デメリットについて書いてきました。

ここからは、書き方についてのポイントについてご紹介します。

ポイント

  • ジャンルを3か4つぐらいに絞る
  • 一つのジャンルをメインに書く
  • メインのジャンルが充実してきたらサブも力を入れる

テーマを3か4つぐらいに絞る

まずは、自分の描きたいテーマを3〜4つくらいに絞る事から始めしょう。

テーマが多くなってしまうと稼ぐまでの時間が長くなると言われています。

そこでテーマを3〜4までに絞って最初はその中でも一つに絞って専門性を高めていく事から始めましょう。

一つのジャンルをメインに書く

先程も少しふれましたがブログのメインのテーマとサブのテーマに分けましょう

イメージとしては

メインのテーマ 7割

サブのテーマ  3割

この時メインのテーマとサブのテーマの関連性の高い物にするのがおすすめです

例えば

メイン 副業

サブ  保険

サブ  節約

上記のように生活に関係するテーマに固めたりするのがコツです。

ブログは一つのテーマで書けなくなる時が必ずあります。

その時、サブのテーマを作っておく事で更新頻度を下げる事なく、他のテーマを強化できるのが強みです。

メインのジャンルが充実してきたらサブも力を入れる

メインのテーマがある程度充実してきたら、他のテーマも攻めていきましょう。

そのままメインを攻めてもいいのですが、他のテーマでも稼げるようになる事で収益を分散化する事ができます。

なぜかと言いますと、Googleは定期的に検索順位を入れ替えるので今まで上位表示できてた記事も

一気にランク外になる事も少なく無いからです。

そんな事を防ぐためにも、メインのテーマで収益化ができるようになれば他のテーマでも

稼げるようになるようにしときましょう。

まとめ

今回の記事では失敗しない雑記ブログの書き方について書いてきました。

雑記ブログでは、稼げないという声も多いですが、ポイントを押さえて運営すれば稼げる確率も上がります。

ポイント

  • ジャンルを3か4つぐらいに絞る
  • 一つのジャンルをメインに書く
  • メインのジャンルが充実してきたらサブも力を入れる

これらのポイントはかなり重要ですが、正しい方法でブログ運営しても、収益に繋がらない場合もあります。

稼ぐためにはアフェリエイトで稼ぐ仕組みやSEOについて理解する必要があります。

下記の記事を見れば理解できると思いますので、合わせて確認ください

no image
ブログのジャンルは何でも大丈夫です[人生すべてネタ]

ブログのジャンルの選ぶ方について知りたいです。 今回はこのような方に向けて書いています この記事の内容 ブログのジャンルを選ぶコツについて 稼ぐ為に意識することについて ジャンルはひとつに絞ったらいい ...

続きを見る

-ブログ