ブログ

[徹底解説]資産となるブログを作る5つの手順紹介

資産になるブログを作りたいです。作り方を教えてください。

上記の悩みにこの記事は書かれています。

この記事の内容

  • ブログで収入を得るメリット
  • ブログで収入を得る方法
  • 資産となるブログを作る手順
  • ブログ運営で重要な事

この記事では、ブログを資産化するメリットについて紹介しています。

結論から言いますと、資産化する事で収入を得る事ができるようになり、「安定性」「自由性」を手に入れる事が可能になります。

また、これからの時代は、ウィズコロナ、アフターコロナ時代を迎えるので、自分のサイドビジネスを持つ必要がますます高くなると予想されます。

ブログの良い所はリスク無しで始める事ができる点です。

以下の記事にブログの始め方の記事を貼っときますのでまだ作成していない方はまずこちら確認してください。

[初心者でも簡単]WordPressブログを始める方法を徹底解説

前置きが長くなってしまいましたがさっそく本編に入りましょう。

資産となるブログを作るメリットについて

まず最初に資産となるブログを作るメリットについて紹介します。

私が実際にブログ運営をして感じた事やネットで調べた情報から大きく4つのメリットがありました。

資産となるブログを作るメリット

メリット 1 自分の経験で稼ぐ事ができる

メリット2放置しても収入が入る

メリット3 自分で稼ぐスキルを得る

メリット 4 場所、時間を問わず作業ができる

それではひとつひとつ紹介していきます。

メリット 1 自分の経験で稼ぐ事ができる

まず始めの紹介するメリットは「自分の経験で稼ぐ事ができる」について説明していきます。

例えば、私の場合、「旅行、ブログ運営、Webライティング」が趣に持っており、ブログで発信する事により収益を得る事ができます。

旅行など旅費がかかりますが、実際に泊まったホテルや旅行の際に必要だった物や体験を発信する事で、旅費を回収する事も可能です。

このように自分の経験が、資産化する事ができ、自分の中では大したことでなくても他人には貴重な情報である可能性を秘めているのです。

自分の経験で人の為になる上に稼げる様になるなんて素敵だと思いませんか?

メリット2放置しても収入が入る

完全に不労所得とはいきませんが、ブログは一度完成させると、ある程度放置していてもお金を稼ぎ続けてくれます。

簡単に話すと、ブログに読者の悩みが解決される内容を書く事で検索エンジンからアクセスが集まり、記事の中にサービスや商品の広告を掲載し商品が売れたら紹介料がもらえます。

ブログで1度この仕組みを作り上げる事ができたら、放置していたも収益を生み出し、ブログが資産となるわけです。

ただし、記事のメンテナンスをしたり、情報を新しくする必要はあります。

メリット3 自分で稼ぐスキルを得る

ブログを運営する事によって、複数のスキルを鍛える事ができ、身に付ければ自分の力で稼ぎだす事ができます。

ブログで身に付くスキル

  • Webマーケティングスキル
  • ライティングスキル
  • SEOスキル

上記のスキルを身に付いてる事ができれば、Webマーケティング会社に転職や独立する事ができるので、ブログを始めて損はありません。

お金を稼ぐスキルを身につける事が出来れば選択肢が増えて人生がより豊かになります。

メリット 4 場所、時間を問わず作業をする事ができる

ブログの良い所は、時間、場所を問わず作業ができる点にあります。

ブログの基本的な作業はパソコンを使い「書く」と言う作業なので場所や時間などに縛られる事なく作業をする事ができます。

世界中どこでも、何時でも作業をする事げできますので、大げさに言うと世界1周旅行しながらでも収益を生み出す事が可能になります。

リモートワークはこれからの時代の必須なスキルと言えます。

ブログ運営の注意点について

次は、ブログ運営を行う際に注意する事について紹介します。

注意点を理解する事で挫折する事を未然に防ぐ事ができます。

注意点1 記事を書くのに時間がかかる

注意点2 稼ぐまでに1年~3年かかる

注意点1 記事を書くのに時間がかかる

まずひとつ目は記事を書く事に相当な時間がかかる事です。

ブログって難しいね、、、

そもそも日記とは違い、読者の悩み事を解決する記事を書く必要があります。その工程を考えて書くとかなり時間がかかります。

ブログ→読者の為に役に立つ、情報を掲載されたインターネット上の記事の事

日記→自分の為に、感想や出来事を書いたインターネット上の記事の事

上記のようにブログは読者に考えて向けて書く必要があり、ひとつの記事を書くまでにかなりの時間を必要とします。

ポイント

私の場合、記事を作成するのに5時間以上かけています。(記事の構成、検索意図、読者がこの記事を見てどんな行動をするのか?)など考えるとひとつの記事作成に相当な時間を必要となります。

過去に日記をブログに変える方法について記事に書いていますので合わせて確認してください。

[収益化可能]ただの日記を稼げるブログに変えるポイント

このような悩みに答えます この記事の内容 ブログと日記の違いとは 日記を稼げるブログに変える方法 ブログで収益化する為の方法 この記事ではこのような内容で書いています。 日記でも今回紹介する4つのポイ ...

続きを見る

注意点2 稼ぐまでに1年~3年かかる

次の注意点としては、稼ぐまでに1年~3年はかかる事は覚悟する必要があります。

凄い時間がかかるのね、、、

正直短期間で稼ぐ事を考えたら、副業でアルバイトをした方がマシかもしれません。

ブログで稼ぐ仕組みが時間がかかるので仕方がないと言えます。
  • ブログでアクセスが上がるまで3ヶ月から1年
  • ブログで収益が発生するまで1年から3年
  • 数万円の収益を得るまで300記事

上記の様に時間がかかる事を頭の中に入れておきましょう。

注意点

Twitterをしていたら3ヶ月で収益50万とか言っている人は居ますが、ほとんどが自分の商材に勧誘するための嘘の情報だったり、ごく一部の天才ぐらいなので気にしないようにしましょう。

SNSを気にしすぎると挫折に繋がります。

時間はかかりますがブログで1度稼ぐことができれば、資産となり安定した収入を得る事ができます。

ブログで収入を得る方法について

次にブログで収入を得る方法3つについて紹介します。

方法

Googleアドセンス広告の収入 クリック型広告

アフェリエイト広告の収入  成果報酬型広告

自分の商品を売る      noteなどの情報商材

上記の3パターンに区別でき、大きな収入を得る為には、アフェリエイト広告で報酬を得る必要があります。

広告の種類成果時点報酬額
クリック型広告クリックされた時低い
成果報酬型広告商品やサービスが利用された時高い

情報商材については、初心者は難しいのでまずは、広告の種類を理解する所から始めましょう

Googleアドセンス広告の収入 クリック型広告

Googleアドセンスとは、Googleが提供するクリック報酬型広告の事です。

成果報酬型の報酬と違い、成果地点はクリックされた時と難易度が低く初心者の方でも稼ぐ事ができます。

しかし、成果報酬型広告と違い単価が安く稼ぐには、相当アクセス数を集める必要があります。

始めるには、Googleが行いう審査に合格する必要があり、それまでの期間は広告を貼ることができません。

審査は少し厳しめで記事数が10記事以上になったら挑戦してみましょう。

Googleアドセンスの特徴

  • 成果地点がクリックされた時
  • ブログのアクセス数が増えれば収入も増える
  • 広告を掲載するのに審査がいる
まずは、アドセンスの取得を目指しましょう。

アフェリエイト広告の収入  成果報酬型広告

成果報酬型広告は、アフェリエイトサービス提供会社に登録する事で、広告を貼る事ができるようになります。

クリック成果型広告と違い、ブログに掲載された商品やサービスが利用されなかった場合収益に結び付きません。アクセス数を集めれば、収益になる、「クリック型広告」と違い、アクセスを集めても収益に結びつかないので試行錯誤しないといけません。

しかし、単価が高く、1案件で1万円以上の報酬を得る事ができるので、ブログで稼ぐには必須となります。

代表的なアフェリエイトサービス

  • A8.net
  • もしもアフェリエイト
  • バリューマコース
  • afb

などがあり、売りたい商品を逃さない為にもすべてのアフェリエイトサービスを登録する事をおすすめします。

アフェリエイト広告の特徴

  • 成果地点が主にサービスや商品が売れた時
  • アクセスが増えても、商品が売れなければ収益にならない
  • 複数のアフェリエイトサービス会社を登録する必要がある

資産となるブログを作る手順について

ここからは、資産となるブログの作り方の手順について紹介します。

5つの手順

手順1どんなブログを運営するか決める

手順2 Word Pressでブログを始める

手順3 Word Pressのデザインをする

手順4 記事を作成する

手順5 記事をリライトする

上記の内容を詳しく説明しますので最後までしっかりと見てくださいね。

手順1 どんなブログを運営するか決める

まず最初にどのようなブログを運営するか決めましょう。

理由としてはジャンルを絞らないと、ブログではなく日記になってしまい稼ぐ事が難しくなるからです。

ブログのジャンルってどんな物があるの?

例えば

美容

副業

旅行

グルメ

など、自分の趣味や経験した事を選ぶと書きやすいのでおすすめです。

初めからジャンルを1つだけではなく「メイン」を1つと「サブ」を3つのジャンルで運営することがおすすめです。

なぜかと言いますと、初めから一つのジャンルに絞ってしまうと更新が止まってしまったり、一つのジャンルの収益が無くなったとしてもサブのジャンルを育ててけば収益を確保する事ができるからです。

自分の作りたいブログにどの様な広告があるのか?ASPを登録して確認する様にしましょう。

手順2 Word Pressでブログを始める

ジャンルが決まれば、Word Pressでブログを作りましょう。

無料ブログでも始める事ができますが、途中でサービスの終了になる可能性がありますのでブログ運営はWord Press一択です。

サーバーとドメインを紐づけしてWordPressにインストールするだけなんで簡単です。

ここで説明すると少し長くなりますのでここでは省略します。

手順3 Word Pressのデザインをする

Word Pressのデザインをする方法としては、テーマを使用する方法があります。

テーマを使用する事で専門的な知識がなくても、ブログやサイトのデザインも簡単にする事ができます。

例えば

テーマで出来ること

文字の装飾

吹き出し

マーカー

レイアウト

ちなみに当サイトはAffinger5を使用しています。

おすすめのWordPressのテーマについて過去に記事にしていますので合わせて確認してください。

[比較表付]失敗しないWordPressのテーマ6選

せ最近WordPressを始めたのですが、テーマについて迷っています。おすすめのテーマがあれば教えてください。 今回はこの疑問に答えます この記事の内容 有料テーマと無料テーマの比較 有料テーマをおす ...

続きを見る

手順4 記事を作成する

テーマが決まれば、記事を書いていきコンテンツを充実させて行きましょう。

まずは記事100記事を目指しましょう。

なぜかと言いますと、ブログに慣れる為に必要な期間だからです。

ここで注意しておきたいポイントとしては、100記事書いたから収益が発生すると思わないでください。

ブロガーの中では100記事書くことがスタート地点だと言われている通りこの時点ではほとんどの稼げないので注意が必要です。

手順5 記事をリライトする

記事ができて3ヶ月程経てば記事をリライトしましょう。

リライトとは、簡単に説明すると記事に最新の情報を入れたり、必要な内容を加えたりする作業の事です。

なぜ3ヶ月かと言いますと、検索順位が記事を投稿して安定する期間だからです。

ブログで検索順位を上げる為には必要な作業なので必ず行いましょう。

リライトをするメリット

過去の記事を良い記事に変える事ができる

ブログ内の情報を更新する事ができる

ブログの更新性を高める事ができる

などのメリットがありますので稼ぎ続けるサイトを作成するには必要な作業となります。

下記にリライトの手順について紹介しています。

no image
失敗しないリライトを行う手順について[コツや注意点も説明あり]

今回はこのような悩みをお持ちの方に向けて解説します。 リライトはブログ運営をしていく上でかなり重要な作業です。 まず最初にお伝えしたいことは、記事を公開して修正したくなった時に修正しても書き直しても大 ...

続きを見る

まとめ 資産になるブログを運営し、時間を将来に投資しよう

ここまで読んで頂けたらブログの良さについて理解できたはずです。

それではおさらいしておきましょう。

5つの手順

手順1どんなブログを運営するか決める

手順2 Word Pressでブログを始める

手順3 Word Pressのデザインをする

手順4 記事を作成する

手順5 記事をリライトする

ブログは時間がかかりますが続ける事によって必ず資産とする事ができるビジネスです。

ノーリスクで出来る上に、ブログが育てばフリーランスや独立する事だって可能です。

稼げない期間はアルバイトの方がマシに感じる事があるかも知れません。

しかし、アルバイトして得るスキルはほぼ無いと言えます。

今の時代に必要なのは自分で稼ぐ力だと私は、考えています。

今は、ブログを頑張って数年後今より豊かな生活を得るか今のあなた次第と言えます。

この記事を見てくれた人が少しでも豊かな生活を得る様に私は願ってます。

-ブログ